垂れ下がり系の蘭に蕾がついた

知らぬ間に蕾についていた。しかも9個も!そして、この蘭の名前はたぶん、デンドロビューム属のロディゲシーだ。GreenSnapという植物系のコミュニティアプリでこのお花をアップしている見つけた。でも、蘭って見た目だけでは判断できなくて、全く同じ花に見えても後交配種が違くて全くちがう花という事はよくある。でも、これは亡き父が育てていた植物で、蘭マニアでしかも原種が好きで、ロディゲシーという名前にも聞き覚えがある。だから、たぶんそれだとは思うけど、ラベルが無くなっているので、どうも断定ができない。

そして育て方。

ロディゲシーは、基本スパルタで育てる方が花月が良い。春には肥料ちょっと。夏は水たっぷり。秋はギリギリまで寒さにあてるのがポイント。

との事。最近GreenSnapにはかなりお世話になっている。植物コミュニケーションにはとても良いアプリです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA