着なくなったジージャンでカバン作った

お盆休み縫い物ざんまい第3弾は、一番の大作、着なくなったジージャンをリメイクして作ったかばん。

サーモンピンクのデニム生地がお気に入りで、ずっと捨てられず、そのうち何かリメイクしようと思ってやっと作った。

リメイクって新しい生地で作るより解体作業が入る上、どのパーツをどこに使うか悩むという、コラージュ的な作業もあるので、なかなか時間がかかる。けど、そのコラージュ作業が何気に楽しかった!

今回のお盆休み縫い物ざんまいは、新しい生地は買わないと言うルールにしたので、裏側の生地やポケットは家に合ったものを使ったので、結果3種類の布を使った。

そして、ポケットは全部で5個。外側正面に1個、両サイドに2個。そして、内側に2個付けて、ポケット好きとしては5個あれば満足ね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA